高等学校

単位制

2019/02/22
単位制 卒業を祝うフェアウェルセレモニー(3・4回生を送る会)

2月22日(金)、3・4回生の卒業を祝う「フェアウェルセレモニー」が催されました。
これは、心を込めて卒業生を送り出すとともに、在校生も「卒業」への決意を固める行事として単位制初の卒業生(2003年度)を送り出した際に生徒たちが考えた「セレモニー」です。
第一部は記念礼拝として、3・4回生の3名からこれまでの学校生活での想いや在校生へのアドバイス、親や教員、友だちへの感謝などが語られました。第二部は校長先生のメッセージが込められた「栄光の架橋」のサックスの演奏から始まり、1回生による学校生活をスキットで表現した「単位制あるある」、2回生によるダンスと卒業を祝う趣向を凝らした映像が披露されました。LA(ラーニング・アシスタント)さんたちからもお祝いのメッセージをもらい、みんなが卒業生への感謝と卒業への祝福を送りました。
後半は3回生からニュース番組になぞらえて様々な映像をミックスさせた出し物、4回生からは学校生活を振り返ったメッセージをもらいました。最後は3回生による「これまでお世話になったすべての方々へ」の感謝があり、会場全体が大きな感動に包まれました。これまでの学校生活を自分の自信に変えて、未来へ大きく羽ばたいていく卒業生たちの姿は頼もしく、そのバトンを受けた在校生も、これからの学校生活への意識を新たにしたようです。

190222-1

ページトップへ
学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社高等学校 EVENT MOVIE
近江兄弟社高等学校の教育「リベラルアーツ教育」で「インサイト」できる「人財」の育成を!!近江兄弟社高等学校の教育「リベラルアーツ教育」で「インサイト」できる「人財」の育成を!!

インタビュー バックナンバー

学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社高等学校 EVENT MOVIE
ページトップへ