Topics

単位制

2018/02/23
単位制フェアウエルセレモニー (3・4回生を送る会)

2/23(金)、単位制フェアウエルセレモニーが盛大に行われました。
心を込めて卒業生を送り出すとともに、在校生も「卒業」への決意を固める行事として、2003年度の単位制初の卒業生を送り出したときに生徒たちが考えた「セレモニー」です。

第1部として、フェアウェル記念礼拝が行われ、3名の卒業生が高校生活を振りかえり、後輩たちに「あきらめないこと」や「卒業へ向けて強い気持ちを持つことの大切さ」「親や先生そして友達の支えに対する感謝」が語られ、参加者全員が感動に包まれました。
続いて、1,2回生で組織してきた実行委員会の進行で第2部のセレモニーが始まりました。校長先生からのメッセージとテナーサックス演奏「上を向いて歩こう」で始まり、1・2回生の映像発表などがありました。“君の名は”をアレンジした映像では、笑い・感動とともに3・4回生との関わりや感謝の言葉などが熱く語られました。続いて、大学生のLA(ラーニングアシスタント)さんからの漫才風の発表や教職員の合唱「贈る言葉」の発表も、笑いを誘いました。4回生からも熱いメッセージとオリジナル映像が上映された後、最後に3回生からオリジナル脚本のドラマ映像で会場を大いに沸かせ笑わせてくれました。3年間関わった人全員による、温かくホロッとする別れのセレモニーでした。

180223-1

 

 

ページトップへ
リオデジャネイロオリンピック銅メダリスト 乾 友紀子氏と校長 藤澤 俊樹の対談リオデジャネイロオリンピック銅メダリスト 乾 友紀子氏と校長 藤澤 俊樹の対談
ページトップへ