Topics

Topics

2017/03/10
辛先生 外国人による日本語スピーチ大会にて優秀賞受賞

2/19(日)に行われた、第13回外国人による日本語スピーチ大会(主催 びわこ日本語ネットワーク)において、南京外国語学校の教員、辛 葦(しん い)先生が優秀賞を受賞されました。姉妹校から半年間お招きしている先生で、本校で中国語を生徒たちに教えていただいています。流ちょうな日本語で半年間の思い出を語られました。以下は原稿です。

 

『ここにきてよかった』170219
こんにちは。中国南京から来たシン ウィーです。去年八月下旬近江八幡に来てヴォ―リズ学園で半年交流させていただきます。今日ここで皆さんにつたえたいのは日本にきてヴォ―リズ学園に来て本当によかったなと心の中の本音です。
二年前私が学園に来ることになりましたが、私の教え子が私の代わりに来ました。その時私がヴォーリズ学園に来なかった理由は、まだ子どもが小さくて、世話をしなければならなかったからです。勿論それは理由の一つですが、実は言い訳だと自分では、はっきりわかっています。
本当の理由は心の中の怖さです。未知の世界に対する恐怖がありました。私は今まで一人で暮らしたことがなく、いろいろな不安がありました。去年とうとう私が行くかどうかの現実に直面しました。こわがりながら心の中に一つの声がずっと響いていました。「行ってみなければ、向こうはどんなようすかわからないでしょう。行かなければ後悔するかもしれない」いろいろ悩んだ結果やっぱり来ることにしました。
今日はここであふれた気持ちを皆さんに話すことができて、来ることを決意した自分にとても感謝します。もし来なければ、静かで古い町である八幡に住んだり、きれいなヴォーリズ学園で仕事できたり、たくさんの優しい日本人と出会ったり、かわいいにほんの生徒さんたちに中国語を教えることが出来たり、おいしい、しかも健康的な日本料理を食べられたり、日本独特の魅力に富む華道・茶道を学んだりなど、これらの素晴らしい体験が全部できなかったのです。近江八幡とヴォーリズ学園での出会いと体験がないのは私の人生の大きな損失といえます。わたしにとってはこれは本当に大きな意味を持った半年間です。
「求めなさい、そうすれば、与えられる。さがしなさい、そうすれば、見つかる。門をたたきなさい、そうすれば、開かれる。」これは聖書の中のことばです。教会学校だから短いながら基督教の導きがすこしずつノンクリスチャンの私にも届きました。日本語スピーチ大会に参加するのは難しいとわかりながら勇気をだして申し込みました。素直な気持ちで、与えられたチャンスに、いろいろチャレンジしたり、自分を超えたりしたいです。
いまでは、学園の先生方と日本人の友達が応援してくれたおかげと、自分の積極な努力で、短い時間に日本の生活にすっかり慣れました。学校の仕事も一人暮らしも楽しんでいます。たくさんのことを学びました。たくさんの日本人の友達を作れました。あたえられたり、見つかったりすることがいっぱいありました。たしかに私の人生はここで一つ新しい門がひらかれたような気がします。これから体験したいこと学びたいことがまだいっぱいありますから、とても楽しみにしています。半年は短いですから毎日大事にしています。そして、近江八幡とヴォーリズ学園での暖かい思い出を持って、中日友好にすこしでもやくたてるよう、がんばっていきたいと思います。

ページトップへ
リオデジャネイロオリンピック銅メダリスト 乾 友紀子氏と校長 藤澤 俊樹の対談リオデジャネイロオリンピック銅メダリスト 乾 友紀子氏と校長 藤澤 俊樹の対談
ページトップへ