クラス通信

1年 | 2016年度

2016/07/14
【J13】 もうすぐ夏休み!

■J13 smile 第17号 2016/07/14

第二回定期考査も終わり結果が返ってきましたね。気づけばもう、来週の水曜日にはterm2の終業式があります。つまり、夏休みが始まります!もう予定は決まっていますか?夏期学習会や中体連、また家族や友達との予定もあることでしょう。楽しみですね!ぜひ楽しんでほしいんですが、一つだけみなさんに期待したいことがあります。それは「小学校の夏休みとは違う夏休み」を過ごしてほしいということです!中学生になって初めての夏休み、新しい友達といろいろなことにチャレンジしていってもらいたいです。夏休み中に難しそうな本を一冊読んでみよう、体験イベントに参加してみよう。美術館に行ってみようかな、など中学生らしい、学習につなげられるようなことを少しでもできたらいいなと思います。「あ~課題に追われる夏休みやったなぁ」とならないように、計画的で充実した夏休みを過ごしてください!

<性教育LHR>
昨日の5時間目に「性教育LHR」を行いました。テーマは「自分だけの場所(男女の違いとプライベートゾーン)」ということで、男女の体・心の変化の違い、マナーを学びました。みんな真剣に聞いてくれていて、感想もしっかり書けていました!
少し紹介したいと思います。

・女の子と男の子は全然違っていたし、それぞれ女性、男性になってくるということが分かった。保健の授業で教えてもらったように、中学校に入るとそれぞれが成長していたり、していない人もいたり、バラバラで一人ひとりがちがうように、みんな時期も違うというのが分かりました。小学校のときはみんなが笑っていたことを、このように静かにすることができるのも、みんな大人になれたのかなとも思うし、これからの人生が楽しみです。

・性教育を始める前、「知ってることばっかり出てくるんだよなぁ~」と思っていました。でも実際は、男女別のマナーなどは初めて聞きました。前まで違和感なんて全くなかったのに、もう中学生になったから考え方が違ったり、体格も、すべてが変化して少しさみしいです。いろんな人がいて、いろんな体の成長を体験するんだと改めて思いました。体だけじゃなくて、心までもが変わって、異性のこともしっかりと考えて行動しようと思います。

・男性と女性にはプライベートゾーンがあり、それぞれ大人になるにつれて変化していくことを知った。心の変化があるから、考え方に違いが出てくることを知ったから、今度からはそういう考え方もあるんだと相手のことを理解していこうと思った。そして成長に個人差があり、それぞれ成長していく時期が異なるから、早くても、遅くても何も問題がないと分かった。大人に近づくにつれてマナーもしっかり守らないといけないと知ったから、今まで以上に意識していこうと感じた。

・男性と女性とではどうしても違いが出てくることが分かった。心も体も同じように成長することを学んだ。この勉強をして、男性と女性との違いを知り、それをお互い知ることも大切なんだと思った。成長していく中で文化祭やスキー合宿などの、男性・女性で力を合わせないといけないときはたくさんあると思います。だからこそ、お互いの気持ちを考え、お互いがよりよく過ごせるようにすることが大切だと思った。だから、文化祭もスキー合宿も楽しめるように異性のことを思って行動できる大人になりたいと思う。

すごく良い感想がたくさんありました!すべて載せられないのが残念です。男性と女性の違い、大人の男性・女性のマナーをしっかりと学ぶことができました。また、変化には個人差があることが分かって安心したという感想もありました。周りと違うことは悪いことではないんだということも学べました!

ページトップへ