Topics

Topics

2017/04/07
入学式

4月7日(金)、151名の入学生が夢と期待を胸に、2017年度入学式を迎えました。

新入生たちは新しい学びに期待と望みを胸に 緊張した面持ちで入学式に臨みました。それぞれの担任から入学許可者氏名の呼名があり、一人一人が決意をこめて元気よく返事をして立ち上がりました。 小野春男校長は式辞で中学校生活で「大切にして欲しい」4つのことがらについて話されました。
在校生代表の丹羽さんは、「近江兄弟社中学校には皆さんが輝けるチャンスが沢山あります。ぜひ、失敗を恐れずチャンスを最大限に生かして、新しい一歩を踏み出してください。」と歓迎の言葉を述べました。それに応え新入生代表の伊東さんは、 創立者の「Doの精神をもって日々歩みなさい」という言葉を引用し、「私たちはこの言葉にならって、積極的に自分から行動を起こすようにして、一日一日過ごしていきたいと思います。」と力強く決意を述べました。

入学式終了後、教職員の紹介があり、そのあと吹奏楽部によるミュージカル「アニー」の”Tomorrow”歓迎演奏があり、 2曲目の星野源さんの「恋」で手拍子の中、新入生たちは退場し、それぞれのHRに戻りました。

【 式 前 】

1704071

【 入 場 】

1704072

【 入学式 】

1704073

【 式 後 】

1704074

 

ページトップへ
ページトップへ