ICC News

ICCニュース

2017/08/28
ICC Reuion in L.A.

Mao_Ruka_Kianu2 image1Mao_Ruka_Kianu3

8月5日(土)に第1回の同窓会をしましたが、海外にいて参加できなかった卒業生が現地で集まったそうです。それぞれの年度の卒業生からコメントを頂いたので、ここで紹介させて頂きます。

2013年度入学 R. Yさん

817日から約1週間、一つ後輩のKちゃんが来てくれて、一つ上のM先輩もちょうど4月から留学に来られていたので、3人でLAで会うことにしました。M先輩とはこれで2回目の再会になりましたが、本当に嬉しかったし、ICCの思い出話とか久々して、楽しかった。ICCで過ごせた時は私にとっての一生の宝物で卒業して何年もたってもこうやって色々な場所で出会えることにとても幸せを感じます。そして、やっぱりICCのみんなは先輩、後輩関わらず、本当の家族のようだな~永遠にICC Familyだな~と改めて感じました。

そして、ICCのみんなは国際豊かで色んなところに羽ばたいているからこそ色んな話もお互いに聞いて話せるし、いい刺激にもなると改めて思いました。

I really love ICC and miss all of my ICC people.

2014年度入学 K.Mさん

R先輩と私の繋がりは中学生からで、中学生の頃から仲良くしていただいてました。そして、同じICCに進学し、R先輩がアメリカに行くと聞いた時からずっと遊びに行きますね!と話をしていて、今年の夏やっと実現しました。M先輩は私より2歳上で、あまり長い間高校生活を一緒に送れなかったのですが、ICCはファミリーなので一年だけでしたが、仲良くしていただいてました。

私がアメリカに行く期間に丁度まお先輩もアメリカに留学されていて、3人で集まることができました。日本からとても離れたアメリカでICC三世代が集まれるなんて夢見たいでした。とても時が経つのが早い1日でした。これから、私の同級生も次々に留学をして世界に旅立っていきます。今回のように次は日本以外の国でクラスメイトと再会したいです!

今回の旅を通してICCは本当にファミリーで、個性豊かな人達の集まりだなと思いました。

先輩方に感謝です♡

卒業しても仲の良いファミリーです。まさか、遠くカリフォルニアで三人が再会しているとは思いもよりませんでした。元気そうで何よりです。

ページトップへ
リオデジャネイロオリンピック銅メダリスト 乾 友紀子氏と校長 藤澤 俊樹の対談リオデジャネイロオリンピック銅メダリスト 乾 友紀子氏と校長 藤澤 俊樹の対談
ページトップへ