学園

国際部

2019/12/03
中長期留学 帰国報告会②

オーストラリア、ニュージーランド、イギリスに留学をしていた3名の帰国報告会を行いました。

■Mさん(単位制2年生)

オーストラリア姉妹校Citipointe Christian College 2019.7.20~9.27

留学中は楽しいことばかりではなく、考え方の違いや、学校の勉強で悩み、日本に帰りたいと思うくらい大変なこともありました。そんな時友達やホストファミリーが私を支えてくれました。私は2軒のホストファミリーにお世話になりましたが、彼らはとてもフレンドリーで暖かく、時間が経つに連れ本当の家族のような存在になっていました。楽しい時間をくださり、私を家族として迎えてくださった事を本当に感謝しています。学校は、宿題が多く、授業についていくことも大変でしたが、Internationalに通う様々な国からの留学生たちと、励まし合い、支え合い、思いを共有することができました。国籍によって、常識が異なることも知りました。しかし、そんな違いは話していくうちに越えることができ、仲良くなれるということがわかりました。また自分が日本人である事、日本のことを再認識することができました。1231

オーストラリアでの2ヶ月半はとても濃密でした。不安もありましたが、今振り返ると英語や文化を学び、様々な人々と関わり、精神的にも成長ができた本当に素晴らしい経験でした。この経験ができたのは、ホストファミリー、現地の友達、日本で応援してくれていた友達、先生、家族がいたからです。留学に行きたいと話をしたとき、「行って来なさい。」と背中を押してくれ、私を送り出してくれ家族には、本当に感謝しています。オーストラリアに行って自分の家族がどんなにありがたい存在だったのかを実感しました。この留学生活で得た経験、知識、自信を、必ず私の将来に役立てたいと思います。

 

■Kさん(ICC1年生)

ニュージーランド姉妹校 Bethlehem College 2019.7.20~10.5

学校では、スキー教室やマオリウィーク、クイズナイトなどを始め、様々な行事に参加しました。英語に自信がないので、現地では友達を作り、仲良くなることは難しいだろうと最初は思っていました。しかし、シンプルな言葉を使って会話をしたり、お互いの国のことを教え合ったりしていると、言葉の壁を乗り越えた交流ができ、その嬉しさに気づくことが出来ました。英語が理解できずに、会話に入ることができなかったり、授業についていけず、何をしているんだろうと思ってしまうこともありました。しかし、1232友達や先生がサポートしてくれたおかげで、留学を終えることが出来ました。ホストファミリーとは、食事やドライブなど、色々な時にたくさん話をするうちに、どんどん会話ができるようになりました。ホストファミリーは日本に興味を持っていたので、日本のことをたくさん聞いてくれました。簡単な質問は答えられましたが、知らない単語を使った質問には答えることが出来ず、悔しく感じることもありました。もっと知ってもらいたい、伝えたいと思うのに、答えられない…悔しい思いがあったので、もっと英語を勉強したいと感じました。また、生活は、毎日が週末のようにゆったりとしており、ホストマザーの料理がとても美味しく、ついつい食べ過ぎてしまう毎日でした…。

勇気を出して留学に行って本当に良かったと思っています。応援してくれた友達や先生方に感謝します。

 

■Tさん(ICC1年生)イギリス姉妹校Woodbridge School 2019.9.2~10.1

イギリスに来て3週間がたった頃、私には中国人の友達が4人出来ました。彼女たちはとても親切でした。ホストファミリーのお迎えを待たなければならない時があり、その時に彼女達が住んでいるBording Houseと呼ばれる海外からの生徒が住む寮を案内してくれました。彼女たちの家族は中国に住んでおり、1人でイギリスで生活する勇気をとても素晴らしいと思いました。日本や中国、イギリスのそれぞれの国の違いを話し合うことができ、とても濃い時間を過ごすことができました。帰国のとき、中国の伝統的なおもちゃをくれ、留学中にあった辛いことも、どうでもよく感じることが出来ました。

留学中嬉しかったことは、「君の英語はとても上手だね」と何度か言われたことです。その一言を言ってもらえると、英語が以前よりも身についているのかもしれないと実感することができ、より意欲が出ました。

この留学でイギリスのいろんなところを知ることが出来ました。羨ましく感じるところもあれば、逆に日本の素晴らしさを感じたところもありました。 そういったことに気付くことができたのは、異文化に身を置く経験ができたからだと思っています。1233

楽しいことばかりではなかったのは事実ですが、留学を経験したことで、物事に耐え、前向きに捉える力もついたと感じています。留学に行ったことだけで満足するのではなく、この経験を今後の自分のモチベーションとしていきたいです。

ページトップへ
ページトップへ