小学校

Topics

2018/12/12
クリスマス礼拝2018

2018年12月8日(土)、近江兄弟社小学校体育館で、クリスマス礼拝を行いました。主イエスキリストの御降誕をお祝いするクリスマスの時を、子ども達と教職員と保護者の皆様で喜びを感じ、穏やかな一日を過ごしました。

第一部「燭火礼拝」では、オルガンの奏楽に合わせ、子ども達は胸にペンライトの小さな灯をともしながら厳粛な雰囲気で礼拝を守りました。中学校宗教主任の大門耕平先生にお話をしていただきました。

第二部は「影絵と音楽」では、影絵「アシジの聖フランシスコ」の発表とクリスマス音楽の発表を行いました。6年生制作による影絵の映写を背に、2~6年生代表児童による朗読隊と4~6年生有志による聖歌隊の発表で、会場中が感動に包まれました。また、低学年はクリスマスメドレーの可愛い合唱を届け、高学年は教職員と共に「ハレルヤコーラス」を立派に美しく披露することができました。
第三部は「奉仕活動」では、障がい者支援施設や老人福祉施設に訪問し作業や交流の時を持ったり、駅前では募金活動を行ったりしました。

世界の平和を願い、すべての者が幸せになりますようにお祈りします。

DSC_3788   DSC_2300_1 DSC_2400 DSC_2435_1DSC_2598_1DSC_2673_1

ページトップへ