Topics

Topics | クラスだより | 学校・教務だより

2017/02/21
高校で授業です(5年)

今日は、5年生が高校のメディア教室に行きました。
情報科の先生から「プログラミング」について学びます。
私たちの身の回りにたくさんあるコンピュータ。
家にあるパソコンやスマホ、タブレット。
それだけじゃなく、身の回りの多くの機械にコンピュータは入っているそうです。
最近は、自動車、テレビ、冷蔵庫、炊飯器、掃除機、などなど。
みんながよく使っているICOCAのようなICカードの中にも入っているそうで、
中に入っている小さなコンピュータも見せてもらいました。

そんなコンピュータは、「プログラミング」によって、その通りに動いてくれます。
どんなややこしい指示も、迷いなく実行するのがコンピュータ。
でも、こちらの指示が間違っていると、間違った通りに動きます。
目の前で大失敗がわかっていても、迷わず大失敗します。
パソコンを実際に動かしながら、この「プログラミング」の基礎になるゲームをやってみました。
最初は難しそうに見えたのも、やっていくと、なかなか面白い。なるほど、こういう仕組みで、難しくてややこしい操作を、正確にコンピュータがやってくれることがわかりました。
(今回の授業では、webサイト「code.org」を活用しました。)
IMG_4682 IMG_4683 IMG_4685

ページトップへ