クラブ活動Blog

英語ディベート部

2018/04/11
英語ディベート部春期大会結果報告

第9回高校生英語ディベート春期大会結果報告

4月1日(日)岐阜聖徳学園高校で開催されました春期大会の結果をご報告します。

今年度の論題:

日本国は,本人の意思による積極的安楽死を合法化すべきである。是か非か。

We believe that Japan should legalize voluntary active euthanasia.

優勝 茨城県竹園高校  準優勝 兵庫県神戸大学附属中等教育学校

参加校:茨城県竹園高校、千葉県翔凜高校、兵庫県神戸大附属高校、和歌山県桐蔭高校、向陽高校、

京都府洛南高校、福井県藤島高校、岐阜県聖徳高校、聖マリア高校、三重県伊勢高校、愛知県東海高校

千種高校、静岡県浜松北高校、長野県松本県か丘高校、松本深志高校、

滋賀県膳所高校、米原高校、虎姫高校、守山高校、高島高校、合計21校が参加し、熱戦を繰り広げました。

本校は、1勝2敗1引き分けで15位に終わりました。

この大会での教訓を生かして、次の大会に向けて日々練習を積み重ねたいと思います。

IMG_0929 岐阜駅前にて

ページトップへ
学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社高等学校 EVENT MOVIE
近江兄弟社高等学校の教育「リベラルアーツ教育」で「インサイト」できる「人財」の育成を!!近江兄弟社高等学校の教育「リベラルアーツ教育」で「インサイト」できる「人財」の育成を!!

インタビュー バックナンバー

学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社高等学校 EVENT MOVIE
ページトップへ