学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社高等学校 EVENT MOVIE
image

スクールライフ

自分を表現する時間

本校は、学習やクラブ活動以外のスクール・ライフも充実しています。特に生徒会活動は、生徒一人ひとりが、自分に出来ることを見つけ、自分を思い切り表現することが出来る時間です。“好きなこと”“得意なこと”を表現する時間。まだ、“自分でも気づいていない力”を発見する時間。仲間とともに“こころざし”を持って取り組んだ時間は、一生の宝物になるはずです。

◆虹隣祭

本校の学園祭は虹隣祭(こうりんさい)と呼ばれ、縦割りの団対抗で行われる生徒会 行事最大のイベントです。約200人にもなる1つの団を、3年生が中心となってどれだ け一つにまとめられるかを競い合います。本番まで約半年間に及ぶ取り組み期間中、 乗り越えなければならない「壁」がたくさん出現します。体育の部では、その壁を乗り 換え1つになって取り組む「団アピール」が必見です。文化の部では、1年生が合唱・ 教室展示、2年生が演劇、3年生が模擬店を通してクラスの団結力を表現します。
▶生徒会長
S.T

私たち生徒会執行部は全校生徒が楽しく笑顔で学校生活を送ることができ る学校づくりを目指して日々活動しています。私は近江兄弟社高校に入学し て、どんなことでも一度経験することが大切だと感じました。その一つが生徒 会長へ立候補したことです。生徒会長に立候補するなんて、入学した時は全く考えていませんでしたが、今、 私は会長としてたくさんのチャレンジと経験をさせていただいています。もう一つは留学生の受け入れをした ことです。近江兄弟社高校にはたくさんの留学生がいろんな国からやってきます。自分の家に留学生がいる 中で生活することはめったにない経験でした。朝から晩まで英語・中国語で会話をし、自分の外国語力が上 がるとともに、コミュニケーション力も付きました。これらは自分が見つけたチャンスをものにしたからできた 経験だと思います。近江兄弟社高校は、たくさんのチャンスで溢れています。 自分自身でチャンスを手にして、そのチャンスを活かして一緒に夢に向かって羽ばたいてみませんか?

ページトップへ
近江兄弟社高等学校の教育「リベラルアーツ教育」で「インサイト」できる「人財」の育成を!!近江兄弟社高等学校の教育「リベラルアーツ教育」で「インサイト」できる「人財」の育成を!!

インタビュー バックナンバー

学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社高等学校 EVENT MOVIE
ページトップへ