ごあいさつ

もりの風こども園 園長 増田克彦

開園から5年目を迎えます。多くの皆様のお支えをいただき、こども達が生き生きと生活できる環境が整ってきたことに感謝致します。当学園が初めて守山市で教育、保育事業を開始した施設であります。守山市は住みやすいまち日本一を目指し、子育てがしやすい、またこどもが学びやすいまちづくりに力を入れています。また今年度より学園はヴォーリズ学園と校名を変更し、創立者ヴォーリズの築きあげた数々の業績を見つめ直し時代の要望にこたえ、地域の教育、福祉にさらに貢献したいと意を新たにしています。

子ども・子育て支援新制度のもと、もりの風こども園は「幼保連携型認定こども園」として新たなスタートをします。様々な改革の中で変えていかなくてはならないもの、また変えてはならないものをしっかりと判断し、神様から与えられたこども達の賜物を最大限に引き出せるよう、「遊びから学びへ」「遊びから働きへ」の理念を大切にして保育、教育にあたってまいります。

ページトップへ

もりの風こども園