ヴォーリズ学園施設紹介

浅小井グラウンド・テニスコート・体育館・合宿所

大きな写真で見る

小学校外観
ホーム
廊下
グロリアホール
図書館
風の広場
浅小井グラウンド
浅小井体育館
浅小井テニスコート
合宿所
食堂
ヴォーリズ史料館

浅小井グラウンド・テニスコート・体育館・合宿所

豊かな自然と歴史に囲まれた平屋建て全面バリアフリーの校舎

2014年、小学校は浅小井校地に移転し、新たな歴史を刻み始めました。
旧滋賀県立近江八幡養護学校をリフォームした校舎は、平屋建て、全面バリアフリーで、ラムサール条約登録の地「西の湖」に隣接し、安土城址に近い自然環境と歴史豊かな場所に位置しています。
浅小井移転を機に、低学年・中学年・高学年をそれぞれひとくくりにしたホーム制で学び合いを広げ・深めています。教室はホームごとにくぎられ、開放的な空間です。平屋建てを活かした、カーペット敷の広くて長い廊下で各ホームをつないでいます。
グロリアホールは、花の日礼拝、クリスマス礼拝など特別行事などで使用します。

浅小井グラウンド・テニスコート・体育館・合宿所
3面の人工芝テニスコート・グラウンド・体育館は小学校だけでなく、中高体育施設として体育の授業やクラブ活動で使用しています。さらに合宿所として使用できる設備が整っています。

ページトップへ
©ヴォーリズ学園