ヴォーリズ学園施設紹介

学園本館・中学校

大きな写真で見る

学園本館・中学校外観
エントランス
ロビー
インターナショナルオフィス
サポーターズオフィス
モニュメント「羽ばたく」(生徒作品)
自習スペースとステンドグラス
基礎理科室
総合理科室
音楽室
中学自習室
ヴォーリズ平和礼拝堂
祈りの部屋
中庭
中庭のモニュメント

学園本館・中学校

700人収容可能なチャペル(礼拝堂)は、広く市民にも開放しています。

2007年竣工。1階には学園法人本部や国際交流の部屋(インターナショナルオフィス)やPTA・同窓生の部屋(サポーターズオフィス)、入試広報室などがあります。また、ホールや学園の要所にインフォメーションモニターが設置されていて、学校行事の予定や様子、スクールバスの運行状況などが随時流されています。

2~4階は中学校の施設です。HR教室と基礎理科室・総合理科室、音楽室といった特別教室や多目的室、自習室があります。全ての教室にプロジェクターがついていて、パソコンやDVDを使って、映像を見ながら授業を受けることができます。音楽室には個別に楽器や歌の練習のできる練習室があります。

5階にある礼拝堂は、平和を愛した創立者にちなんで、ヴォーリズ平和礼拝堂と名付けられました。700人収容可能なチャペル(礼拝堂)です。ヴォーリズゆかりのハモンドオルガン、一柳満喜子が実際に使っていたピアノが設置されています。特別行事で使用したりするほか、広く市民にも開放しています。

中庭の芝生中央には、学園訓「地の塩、世の光」の天然石のモザイクでできたモニュメントがあります。

昼食時の憩いの場として、また、野外での活動(コンサート)など、多目的に利用できます。

ページトップへ
©ヴォーリズ学園