ヴォーリズ学園施設紹介

ヴォーリズ学園施設紹介TOP

ヴォーリズ学園

美しく、落ち着いた環境での学園生活

創立者W.M.ヴォーリズが「世界の中心」とこよなく愛した近江八幡。
その歴史ある町並みの一角にヴォーリズ学園はあります。
2007年に「学園本館」、2010年には武道場、連携教育校舎「希望館」、2017年には、体育館設備を整備し、「ヴォーリズ記念アリーナ」と「サブアリーナ」が完成しました。
国の登録有形文化財に指定されたヴォーリズ建築、創立者の平和への強い思いを継承した「ヴォーリズ平和礼拝堂」、 ゆったりとした図書館やIT設備が充実したバリアフリーの校舎。新しい、でも懐かしい。
伝統を大切に守りつつ、ヴォーリズ学園はますます新しく生まれ変わりつづけます。

ページトップへ
©ヴォーリズ学園